公益財団法人 中村元東方研究所

バニアンの森

公益財団法人 中村元東方研究所・東方学院の様々な出来事を紹介するコーナーです。
※バニアンツリーは1本の幹から無数に根をはり、無限に広がるインドを代表する樹木です。
創立者中村元博士へのオマージュを込め、当研究所の在り方を象徴するモチーフとしています。

第20回東方学院・酬仏恩講合同講演会のお知らせ


本年度も下記の通り奈良/薬師寺にて「東方学院・酬仏恩講合同講演会」を開催いたします。
皆さまお誘いあわせの上、ぜひご参加くださいますよう、ご案内申し上げます​。

【日 時】 令和元年12月1日(日) 13時~16時
【場 所】 奈良 西ノ京 法相宗大本山薬師寺 まほろば会館
【参加費】 茶・資料代 1000円
【主 催】 東方学院/酬仏恩講
【後 援】 法相宗大本山 薬師寺

【プログラム】
◆開会の挨拶: 前田 專學(東方学院長) 代読者: 丸井 浩(中村元東方研究所/東方学院常務理事)

◆講 演: 澤田 彰宏 先生(拓殖大学講師)
       「ヒンドゥー教の大寺院の運営と組織―北インドのクリシュナ神聖地での調査から」

<休 憩>
 
◆高橋 孝信 先生(東京大学名誉教授)
       「北インド 南インド そして日本」

◆  閉会の挨拶: 松久保 秀胤(薬師寺 長﨟)


【お申込方法】 ハガキまたはファックスにて下記までお申し込み下さい。
※定員になり次第締め切らせていただきます。
〒630-8563 奈良市西ノ京町457
法相宗大本山 薬師寺内
酬仏恩講世話役 松久保伽秀 行

FAX:0742-33-6004

【お問い合わせ先】 
公益財団法人中村元東方研究所
総務 釈悟震・副総務 加藤みち子
​〒101ー0021東京都千代田区外神田2ー17ー2
TEL:03-3251-4081 Fax: 03-3251-4082

東方学院は、公益財団法人中村元東方研究所を母体として、創立され、年齢や性別あるいは学歴にこだわらず真に学びたい人々に広く門戸が開かれた学院です。また酬仏恩講は、仏恩に酬いるべく世界各地に仏書の寄贈などを行うために奈良薬師寺内に設けられた集いです。

【急募】中村元東方研究所/東方学院 事務局員募集


中村元東方研究所/東方学院では、事務局員を以下の通り募集しております。

<公益財団法人中村元東方研究所/東方学院 事務局員募集>

職種:事務局員

雇用形態:パート労働者

勤務地:東京都千代田区外神田2-17-2 4階
(最寄駅:JR御茶ノ水駅、丸ノ内線御茶ノ水駅、千代田線御茶ノ水駅より徒歩5分)

期間:即日~長期(勤務開始日は応相談)

勤務内容:公益事業における、一般事務、電話対応
応募資格:基本的なPCスキルのある方(Word、Excel 、Outlook等。
そのほかIndesign Word-press経験あれば望ましい)。
公益財団法人および当法人の事業にご理解のある方。

募集人数:若干名

勤務日:月~土の中で金曜日を含む週2日以上(応相談)

勤務時間:10:00~17:45(実働7時間、休憩45分)

給与:時給1,013~1,300円(学歴・経験を考慮の上で決定)

交通費:実費支給

社会保険等:労災保険に加入

応募方法:市販の履歴書(写真添付、メールアドレス記載したもの)を
下記住所宛てに送 付。
封筒の表に「事務局員応募書類在中」と朱書きして郵送してください。

選考方法:書類選考のあと、必要に応じて面接日を連絡します。

募集期間:随時(ただし、採用者が決まり次第締め切ります)

その他:応募書類は返却いたしませんので予めご了承ください。
 取得した個人情報は、今回の人事選考以外の目的には使用しません。

書類送付先
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-17-2 4階
公益財団法人中村元東方研究所/東方学院
担当:釈、加藤
e-mail:info@toho.or.jp
           TEL 03-3251-4081
 

第29回中村元東方学術賞および第5回中村元東方学術奨励賞 授賞者決定

「中村元東方学術賞」は、インド大使館と共同主催にて、学術および文化活動の優れた業績を世に広く顕彰してまいりました。

本年度、第29回中村元東方学術賞の授賞者は村上真完博士(東北大学名誉教授)、及川真介博士(日蓮仏教研究所所長)の両名に決定いたしました。

若手研究者を対象にした第5回中村元東方学術奨励賞の授賞者は齋藤公太博士(國學院大學研究開発推進機構日本文化研究所助教)に決定いたしました。

授与式は令和元年10月10日17時より開催されます。
詳細は中村元東方研究所事務局までお問合せください。(TEL: 03-3251-4081)